HOME > 製品・技術について > 事例・よくある質問

当社ならではの強みをご紹介します

事例・よくある質問

ご発注から試作まで、お客さまから昌和発條製作所に寄せられる質問や、過去の事例をご紹介いたします。お問い合わせの前に、ご確認くださいませ。

  • 異形線 偏心コイルのねじりばね

    異形線 偏心コイルのねじりばね

  • 異形線 押しばね

    異形線 押しばね

  • 異形線 止め輪

    異形線 止め輪

  • 異形線 コイル二重巻き

    異形線 コイル二重巻き

  • 異形線 ぜんまいばね

    異形線 ぜんまいばね

  • ダブルトーションばね

    ダブルトーションばね

  • 銅線ねじり加工

    銅線ねじり加工

  • 銅線加工例

    銅線加工例

  • CWS加工例

    CWS加工例

  • 薄板ばね

    薄板ばね

  • 線加工

    ワイヤーフォーミング

お問い合わせフォーム

よくあるご要望

ページの一番上へ

異形線ばねについて

CWSについて

フレキシブルシャフトについて

その他のご要望

異形線ばねについて

異形線ばねを使うメリットは何ですか?

同じ大きさの丸線ばねと比較すると、異形線材の断面積を効率よく使うことによって、トルクを上げることができます。また同一トルクの丸線ばねより自由長を低くすることができるため、省スペース化も可能です。

異形線の線材はどのような種類がありますか?

異形線材には丸線線材のようにJIS規格がなく、正方形や長方形、楕円形、三角形など、色々な線材断面があります。すべてオーダーメイドになるため、受注生産となり納期に時間を要しますが、当社には過去加工実績がありますので、低コストで迅速な対応が可能です。当社で即時対応できる線材はこちら

異形線ばねは1個からでも製作可能ですか?

可能です。ただし材料の最低ロット(約10kg)と冶具加工費用は数量に関わらず別途必要です。

異形線ばねの納期はどれぐらいですか?

当社に材料や冶具の在庫がある場合は、素早い対応が可能です。但し、材料と冶具の在庫がない場合は加工に約3ヶ月かかります。まずはお問い合わせください。

異形線ばねの標準品はありますか?

異形線ばねには標準品はありません。すべて受注生産です。お客様のご希望にあわせて製作させて頂きます。

CWSについて

CWSはどのように使うばねですか?

圧縮荷重を受けるばねとしてご使用いただけます。

CWSを使うメリットは何ですか?

安定したたわみを得ることができ、限られた空間で強力なばね力を発揮することができることです。
例えば、ウェーブワッシャーを複数枚重ね合わせた力をCWSたった1つの力に代替できるなど、省スペースな設計が可能。軽量化も実現できます。
またウェーブワッシャーに比べて、歩留りが良く、金型成形コストも安いうえに、ばね形状の変更や特殊な板厚にも対応可能です。

CWSの標準品はありますか?

お客様のご要望に合わせて一つひとつオーダーメイドで作っているので、標準品はありません。
少量多品種に対応でき、巻き方向は左右どちらにも対応可能です。

CWSの製作可能な大きさを教えてください。

外径φ4.0mm~100mm、材料寸法0.1mm×0.5mm~1.0mm×5.0mmです。

CWSの材質は何ですか?

SWRH82Aとは、ピアノ線や硬鋼線の材料(つまり、母材の材質)です。SUS304WPBは、ステンレスのばね材の材質です。

試作は可能ですか?

1個から試作可能です。
試作対応の流れはこちらをご参照ください。

フレキシブルシャフトについて

右回転用と左回転用がありますが、接続金具の左右を逆に取り付けると逆回転用になりませんか?

回転方向はコアーの巻き方向によります。
巻方向が変わらない限り、取り付け方を変えたとしても、回転方向は逆になりません。

製作可能な長さのMAX.とMIN.を教えてください。

MAX.の目安は10m。それ以下であればmm単位で製作が可能です。
MIN.はフレキシブルになる部分にどの程度の自在性が必要なのかによって決まります。

フレキシブルシャフトを、押し・引きと回転(正・逆)の複合した動きに使えますか?

フレキシブルシャフトのコアーは、本来回転力(トルク)を伝えるためのものですから、構成する細線の巻きリードが小さく、柔軟性があり、伝達トルクに比べて押し・引きの耐力は強くありません。
一方、押し・引き用に使用されるワイヤロープは、細線を巻くというより、数本の鋼線を撚り合わせて子縄を作り、さらに数本の子縄をより合わせて一本のロープにしたもので、引張り方向には強い力を持っています。
それぞれ目的に合わせて作られた商品ですから、複合した動きに適用するには無理があります。
しかし、トルクを重視した用途で、補助的に小さな力で押し・引きを行うような構造には使用可能な場合もあります。

その他ご要望

高温下で使用できるばねは製作できますか?

特殊な材料となりますが、対応可能です。

お問い合わせフォーム
ページトップへ

Copyright©2013 Showa Spring Co., Ltd. All Rights Reserved.

会社概要個人情報保護方針サイトマップお問い合わせ