NEWS お知らせ

2021.02.03

back number 2021.2.3『節分』昌和だより Vol.2

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 

昌和だより Vol.2 昌和発條(サンエスばね)
2月2日 『節分』
 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓
 

いつもお世話になっております。
サンエスばねの昌和発條製作所です。
 

例年の節分は2/3ですが、今年は2/2の今日が節分。
節分の日が移動したのはなんと124年ぶりだそうです!
 

節分といえば、鬼のお面を被ったパパに豆を投げ、
そこそこ良い値段のする恵方巻きを食べる日…というイメージですよね(?)
 

そもそも節分ってどんな日?豆まきやら恵方巻きを食べる意味って何?
ふと気になったので、調べてみました!
 

そもそも節分とは文字通り季節を分けるという意味があって、
立春・立夏・立秋・立冬の四つ、つまりそれぞれの季節が始まる日の「前日」ことを指します。
そして日本では古来より立春が一年の始まりとして特に大切な日として扱われていたことから、
いつのまにか立春のみを指すようになっていったそうです。(※旧暦では立春は12月後半から1月前半だった)
 

豆まきという行事は、
「鬼が都に出てきて荒らしていたのを、炒り豆を投げ、鬼の目を打ちつぶして退治した」という
故事伝説が由来だそうで、鬼の目をつぶす「魔目=まめ」、鬼を滅する「魔滅=まめ」という意味も持ち、
豆をまいて邪気(鬼)を追い払い、その一年悪いことが起きませんように…と願うイベントだそうです。
 

決して豆でパパをいじめる行事ではないんですよ(´ω`。)グスン
 

恵方巻きを食べるようになった理由については諸説あるそうですが、
「恵方」とは陰陽道でその年の福徳を司る年神様がおられる方向を示し、その恵方に向かって事を行なえば、
「何ごとも吉」とされたことから、その方向を向いて巻き寿司を食べるようになったらしいです。
ちなみに巻き寿司を切らずに一本丸ごと食べることは、「縁を切らない」という意味が込められているそう。
 

さて、どういう理由で節分に豆まきをしている、恵方巻きを食べているのかを書かせて頂きましたが、
こういった昔ながらのイベントを通して、家族や友人と楽しい時間を共有すること自体が、
何よりも吉につながるのではないかと思います。
今日の日が、皆さまにとって楽しい一日になりますように!
 

お父さんに豆を投げる時は愛を込めて優しく投げてあげて下さい(。・ω・。)ノ♡
 

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓
 

◎『サンエスばね』の昌和発條が誇る回転力伝達の秘密兵器
 

ばね総合メーカーである私たちが扱っている一風変わった商品「フレキシブルシャフト」。
 

モーターやエンジンの回転力を伝えるという、従来より機械や装置などには欠かせない要素。
一定の条件をクリアすれば。それをより自由にすることが出来るのがこのフレキシブルシャフトです。
 

設計で面倒な芯出しがほとんど必要なく、シンプルで自由な設計が可能、
手回し回転からモーターの高回転まで幅広く対応可能です。
 

▼詳しくはこちらから▼
https://www.ipros.jp/product/detail/2000528553
 

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓
 

◎『異形線ばね』そのバネ、丸線より異形線が良い?資料を無料で配布中
 

高荷重でコンパクトな異形線ばねは『サンエスばね』の昌和発條の看板商品。素早い試作対応がウリです。
ねじりばねや圧縮ばねなら任せて!
 

▼詳細▼
https://www.ipros.jp/product/detail/2000559590
 

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓
 

◎″CWS” 小さくてパワフルなばね サンエスばねの昌和発條製作所
 

限られた空間で強力なばね力を発揮するコイルドウェーブスプリング(CWS)。省スペース化・軽量化を可能に!
 

▼詳細▼
https://www.ipros.jp/product/detail/2000560207
 

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓
 

昌和発條は簡単に「出来ない」とは言いません。
お困りごとがございましたら、お電話頂くか、
本メールにご返信頂く形でお気軽にお問い合わせ下さいませ。
 

宜しくお願い致します。
 

——————————————————————————
※このメールは、弊社営業担当とお名刺を交換頂いた方、
 展示会、セミナーでアンケートにお答え頂いた方、
 資料請求やカタログダウンロードをして頂いた方へお送りしております。
——————————————————————————
 

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

一覧を見る