STRENGTH 昌和発條の強み

企画、設計から仕入れ、製造、加工まで
「ばねとフレキシブルシャフトのプロフェッショナル」

「発條」とは、ばねやぜんまいを意味する言葉です。その発條=ばねを社名に冠した株式会社昌和発條製作所は、ばねの企画、設計から開発、製造、加工まで全てを手掛ける「ばねとフレキシブルシャフトのプロフェッショナル」です。
高品質でありながらコスト最適性、短納期というお客さまのニーズにお応えするのはもちろんのこと、ますます多様化するニーズへの柔軟な対応力を強みとしています。
この強みを支えているのが、社内に蓄積している豊富なノウハウや実績に基づく解析力や技術力、そして提案力です。昌和発條製作所では、ばね製品の企画・設計から必要な材料、部品などの仕入れ、そして製造・加工といった全工程を自社で担うことにより、柔軟かつ自由度の高いワンストップサービスを実現しています。
ばねに関する課題や困りごとは、どんなことでも昌和発條製作所にご相談ください。そんなときに真っ先に私たちのことを思い出していただけることが、「ばねとフレキシブルシャフトのプロフェッショナル」である私たちの誇りです。

信頼のブランド「サンエス」でばね製品の標準化を実現

昌和発條製作所では、高い知名度を持つばねの標準化製品「サンエス」ブランドを展開しています。
今から40年以上前、この「サンエス」ブランドが誕生する前は、欲しいばねの仕様が決まっても、特注品として納期が長く高いものを、一品ごとに手配するしかないという、決して使いやすい、買いやすいという状態ではありませんでした。
また現在のようにネット購入や宅配便といった情報とデリバリーの仕組みも確立されていなかったので、ばねの標準化は課題となっていました。
そんな時代において昌和発條製作所は、販売を担うパートナー(株式会社 日伝)の後押しもあり、業界に先駆けてばね製品の規格化・標準化に取り組み、「サンエス」ブランドを確立しました。
現在のように、誰でもが、必要なばねを、必要な時に手軽に入手できる体制を創り出すには、規格化・標準化と販路の確保が必須であり、当時の当社の取り組みがばね製品の流通に革新的な前進をもたらしました。
今も「サンエス」ブランドは信頼のブランドとして産業の現場で広く認知されて、広くお使いいただいています。昌和発條製作所はこの「サンエス」ブランドをしっかりと守り、これからも必要な時に、必要なものを、必要なところへお届けしてまいります。

次の時代を見すえた自動化技術への取り組み

製造現場の省力化や自動化は、人手不足への対策や業務の正確性、速度の向上という観点からも大いに取り組むべき課題です。昌和発條製作所では限られた人的資源をより有効活用し、生産性を向上するために現場の自動化を進めています。もちろん今すぐに完全無人を達成することは困難ですが、従来4人で行っていた作業を1人で作業が行えるようにするなど、すでに実用化している部分もあります。
常に時代に先駆ける形でものづくりのあり方を提案することで成長を続けてきた昌和発條製作所としては、今後さらにニーズが高まることが確実な自動化技術においても試行錯誤と切磋琢磨を繰り返し、より高いレベルを求めて進化を続けてまいります。